2020年10月28日

札幌店アトリエ株式会社 0118683377 新築

札幌店アトリエ株式会社 0118683377
新築工事

枠組壁工法(ツーバイフォー工法)は土台から屋根の完成までにある程度の日数が必要です。それは軸組工法と違い、建物が壁で構成されているため。

まず1階の床を組んだあとに1階の壁を立ち上げ、その上に2階の床を作ります。次に2階の床ができたら2階の壁を立ち上げ、そのあとに屋根を作ります。

軸組工法と違い、屋根の完成が遅くなるため、屋根が完成するまでに長雨が続くと、部材にカビが発生してしまう恐れがあります。

ただ枠組壁工法(ツーバイフォー工法)の壁面に使われる合板(ごうはん)は、水濡れにとても強いものです。数日の雨くらいなら、構造的に問題がでるものではありません。


9B1E0343-07F6-4356-BADF-811D02CD3F5B.jpeg1ACD8E10-7C83-487F-AF2B-56CB15E1EC10.jpeg2F296877-6108-43FE-A202-C95770308263.jpeg738C0BEF-8286-4DAF-8C52-9019701720B3.jpegE9B02E05-17EB-4B7D-AFA3-565A020A7B79.jpeg
【関連する記事】
posted by atorie at 09:23| Comment(0) | 新築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。